家電評価論ブログ

★家電の買い物で悩んでいる方に特徴やレビューまとめ★動画もチェック!

Anker(アンカー)3ポート充電器GaNPrimeを採用して高出力でスゴイ!

スマホやPCなどの充電器で人気の高いAnker(アンカー)。

充電器と言うと1ポートのものが多いですが、本当だったら1つの充電器で、「スマホとPC」とか「スマホとイヤホン」とか充電したいですよね。

何個も充電器を持ち歩くのは邪魔ですから・・・。

そんな悩みに最適な充電器「Anker735ChargerGaNPrime65W」が新登場!

今注目の、Anker3ポート充電器をご紹介します。

■Anker735ChargerGaNPrime65Wはこんなにスゴイ

735Chargerは、新技術の「GaNPrime」を採用しており、小型+超高出力+安全性の三拍子が揃った商品です。

3ポートあればPCもスマホもイヤホンも同時で充電することができます。

3つの内2つは最大65Wまで使うことが可能。

・Anker735Chargerの特徴とは?

【予約販売】Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)

①3ポート同時接続でも急速充電OK!

USB-Cは最大65W出力なので、PCでも高速充電をすることができます。

またPPSにも対応しているため利便性の高いポイントです。

②USB-CがDynamic Power Distribution機能対応

USB-CにはDynamic Power Distribution機能が搭載されており、最大65Wの範囲内で出力をそれぞれに分配してくれます。

同じスマホ2台であれば同容量の出力が分配され、PCとスマホの場合ではPC側に多く出力するよう自動で分配がされます。

このようにデバイスを気にすることなく使えるのは、便利なポイントと言えるでしょう。

③3ポートフル活用で同時充電!

PC+スマホ+イヤホンのような組み合わせで、同時に充電することができます。

40W・15W・10Wというように出力が分配され、急速充電も可能です。

■Anker735ChargerGaNPrime65Wはこんな方にオススメ

Anker735Chargerはズバリ「複数のデバイスを同時充電したい方」「持ち歩く充電器を1つにしたい方」におすすめです!

複数のポートがあるものでも、出力を自動で分配してくれるものは限られています。

Anker735Chargerは、コンパクトな軽量モデルであり、Dynamic Power Distribution機能やPPS対応もあるので、幅広い方に便利なアイテムです。

■Ankerの最新充電器をご紹介!


 

Anker公式オンラインストア

(まとめ)Anker(アンカー)3役充電器GaNPrimeを採用して高出力でスゴイ!

充電器が便利になるだけで、日常のストレスがグンと軽減できるでしょう。

Anker735Chargerはコンパクトで軽量なのはもちろん、出力を自動分配して同時急速充電ができるところが魅力的です。

 

managaku.com